ブログ

2018.07.15

ずっと言えなかったこと

とにかく自分の声を聞いた旅↓



2日目は、「海を見たい!」を叶えたかった。


自転車で行ったらいいよって、
妹の自転車借りたら、タイヤの空気が少ない。


戻ろうかと思ったけれど、
飛行機の時間が気になり、そのまま進んだ。


案の定、タイヤチューブが外れて、
私が思っていた海には辿り着けず💦


私の思っていた海は、
ずっと向こうまで広がる青い海!


タイヤチューブが外れた自転車で
辿り着けたのは、こんな感じ。




一応、海浜公園。
ちょっと消化不良だったけれど、
磯の、海の香りがしたよ。


やっぱり、「戻ろうかな」と思ったら、
そのまま進まない方がいいってことを再認識。


まだちょっと、
直感を信じられていない私がいた。
もっと信じる!!



海の前には
姪っ子とクッキングおままごとをして
うちは男の子3人だから、女の子かわいい♡


母方の祖母の病院に行って、
母とランチして話して話して。


今まで言えなかったことを、伝えてきた。


自分が我慢していたこと。

我慢していたことにも蓋をしていたこと。

感情を抑えて、本当の気持ちに気が付いていなかったことを。

伝えてはいけないと感じていたことを。


これを直接伝える必要があったんだ!


涙が出てきた。
さみしかった、悲しかった、苦しかった。


駅で別れるとき、ぎゅーってしてもらった。
私はこれを、20年間求めていたんだと思う。


大きくなったら、
ぎゅーしてもらうことないもんね。


頑張ってるねーって、
いい子いい子してもらうことないもんね。


年齢は関係ない。
やっぱり嬉しい!!


子どもたちにも、たくさんぎゅーしようラブラブ


妹に言われた。
「お父さんもお母さんも、お姉ちゃんのこと、
一番気にかけているよ」


受け取っていなかったけれど、
父も母も、私のこと大好きだったのね!
って気が付いた。


三姉妹の長女の私、
私には厳しくて、好きにさせてもらえなかった
って、かなり拗ねていたよね。



帰りの飛行機、


遠くに富士山の山頂が見えた。


私が「今」を生きるために、必要だった時間。


損得で考えたら、
前日に飛行機取るってすごく高いし、
高く行って滞在時間短いし、
車で移動できるのに
電車やタクシー使うのも高いし、

今までならやらなかったこと。


もう、本気で
自分の声を聞いて生きよう!


「私はどうしたい?」
「本当はどうしたい?」

元記事を読む...

戻る

検索

ご案内

Happy bouquet
ハッピーブーケ

  • 魔法の夢ノート®講師
  • お金の波動学トレーナー
  • 認定ドレスセラピスト講師
三輪 紘子(みわひろこ)

MAIL

ブログ・SNS




IDは @miwahiroko